2004年5月25日、心臓停止から始まった母の回復日記


by wahaha05

寂しそう

定期券を忘れてあれ~!! 仕方がないので
引き返して取りに帰る。いつもより15分遅れで
病院に着いたら、すでに車イスに座って食事の
お膳もきていた。何となく寂しそうだった。

昼間は誰もこれなかったためか、しきりに怒っていた。

いちに、いちにの足の練習も板についてきて、自分で
動かしている。膝に左足を乗せて、次に右足を乗せて
(これは介助が要る)、次に足を組んだ。

この姿勢も疲れたのか、左足を下ろし、右足も自分で
下ろした。もう一息だ。
[PR]
by wahaha05 | 2005-03-10 00:58