2004年5月25日、心臓停止から始まった母の回復日記


by wahaha05

同室

食事も済み、足のマッサージをしていると、最近同室に
来られた堤さんが「、、、、」ともごもご言っている。
「何?」と側に行くと、私なんか娘がいますけどそんなん
して貰うたことがない。。。。誰に大きうしてもらったんやろ、と
悲しそうに言う。

同室の向かいの飯山さんも、息子があきませんわ、と
合づちを打っている。 今日は息子さんが来て、夏の
パジャマやら持ってきて、言ったら「ありますやん。まだ
長袖でええ」と言われたそう。 一緒に探したけれど
無かったなあ。。。

80歳も過ぎたら子供なのだから子供のように扱って
あげると喜ぶのにね。少しのスキンシップで幸せなのにね。
[PR]
by wahaha05 | 2005-06-23 21:57