2004年5月25日、心臓停止から始まった母の回復日記


by wahaha05

泣きべその日

昨日とは打って変わって泣きべその日だった。
まるで子供がべそをかいているような顔だ。

同室の吉成さんが下着姿のまま何やらしている。
看護婦さんに、ちょっと糸通して、とうとう看護婦
さんに針を渡した。

何と、パジャマの折り返しを縫い付け始めた。
丁寧に布をすくって、留めて縫い付けてしまった。
何でもない風に。

ああ、驚いた。患者さんとは思えない。

昨日頼んだ柿の絵も出来上がっていた。
赤と朱色の柿の実とヘタの緑が絶妙な色合いで
構図が立体的だ。
[PR]
by wahaha05 | 2005-10-27 23:20