2004年5月25日、心臓停止から始まった母の回復日記


by wahaha05

<   2005年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

きれいな車

病院での母は目が開いたら「ブツブツブツブツ」
(と聞こえる)としきりにしゃべっている。

短い単語や句は聞き取れるが、普通の会話と
なると難しい。ところがお向かいの付き添いさんは
よく分かる。その付き添いさんの訳によると、

お父さんがきれいな車で迎えにきた。
とってもきれいな車だった。でも行かなかった。
いつの時のことかまでは付き添いさんも分からない。

多分、心臓が止まっていた時か、その後の
不安定な時かと想像している。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-28 23:57

タロちゃん

千葉の妹が看てくれるので、25日から暫く病院行きは
お休みです。

久しぶりにタロと遊ぶ。タロの紹介を一言。
タロは2001年5月にやってきたネコです。
来るなり人の顔をじ~っと見つめるネコでした。

母が救急病院に運ばれたその夜、母のイスに
乗って、「おばあちゃんは?」という様に背筋をぴーんと
伸ばして人の顔をじ~っと見つめていました。

「おばあちゃんは病院だからタロはいい子にして
待っていなさい」というと納得したようにイスから降りました。

昨年の5月のことです。それからタロの元気がなくなり
肩を落としてじっとしています。近所の人にも「タロちゃん
どうしたの?」と言われるほどしょんぼりした日が続きました。

私が庭に出ているとやってきて、茂みに隠れて遊びます。
「タロ」と追いかけると逃げては又、探しに来てくれるのを
待っています。

タロのためににおばあちゃんは元気にならないとね・・・
外から帰ってきても「タロはいい子」となでてくれる人が
いないとね。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-27 23:41

いたずら

病院に着いたときはベッドでメソメソ気味で
元気が薄かった。

車イスで食事を始めると気持ちが落ち着いて
きたのか、ご機嫌になってきた。ご機嫌度が
ダンダン上がり、「べーっ」「ぷーっ」といたずら
を始める。

「あほらし過ぎて涙が出るわ」「そんな能天気な
ことばかり言うて」と私が笑うと、ますます調子に
乗ってふざけている。二人でバカなことを会話
しながら大笑いした。

今日も、車イスで「廊下に遠出」をした。
これは楽らしく右足、左足を出していく。
立つのはなかなかエネルギーが要るらしく
ふーっ、と腰を下ろす。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-25 00:08

上機嫌

病院に着くとすでに車イスに座っていた。
「ベッドは危ないし車イスに移しました」と看護婦さん。
「ベッドで動き回るんや」と磯田さん。

今日は気分が安定していて、おかずはほとんど
食べた。「今日は遠出しようね」と言うと嬉しそう。

飯山さん、熱も下がって冗談が出るようになった
磯田さんに囲まれて上機嫌。
「お家の人に毎日来てもらって幸せやね」と
飯山さんに何度も言われ幸せいっぱいの顔。

「目玉ぐりぐり」の顔をすると嬉しそうに笑って
私の頭をコツンと叩いて遊んでいる。

右、左の足を交互に動かし、車イスで部屋と廊下を
3周した。私は腰が痛かったぞなもし・・・

昨日、何度も立って車イスで部屋を巡回したので
満足したのか、3人も家族が来たので嬉しかったのか
上機嫌な日だった。

クリームを顔に塗ると、目を閉じて気持ちよさそう。
首に塗ると、首を少しに出して塗ってもらう姿勢に
なる。腰もしっかりしてきて座っていても安定している。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-23 23:39

立つよ

病院に着くと気持ちよく寝ていたが
6時半ごろに目が覚め、車イスに移動する。

今日もえらく威勢がよく、お隣の飯山さんに
しきりに話かける。「絶対に。。。。」と絶対という
言葉が何回も出てくる。
私に向かっては、「黙って(聞きなさい)」と何か
威勢よく怒っている。

そのうち、しきりに体を起こして立とうとする。
飯山さんが、立たせてあげたら、と言うので
ベルトを外して支えて立たせた。
すごい労力が要るようだ。ほんの少し立っている
だけで「ふ~っ」というので、すぐに車イスに座る。
またすぐに立とうとする。1回目より2回目、2回目より
3回目がしっかりと立つ。

車イスで病室のだれかれなく見て回った。
この時もベルトを外し、足置きも外して、自分の手と
足で車イスを動かしていった。
私は前から車イスをゆっくりと動かす。

自分の意思で立ち、行動(5分)した1日だった。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-22 23:13

威勢がよい

何故かすごく威勢がよい。
ご飯のおかずも噛み付くように食べる。
えらく威勢よく怒る。

これまではやたらと怒っているだけだったが
今日は何かに怒っている様子で、それに
向かってエネルギー全開で威勢がよい
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-21 22:58

カンガルーの縫いぐるみ

カンガルーの縫いぐるみが登場していた。
お腹に子供が入っていて、親カンガルーと
紐でつながれている、紐をひっぱると
オルゴールが鳴る仕掛けになっている。

「こんなもの仕様がないねえ」という顔で
見ていた。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-19 23:01

メーッツ

同室の磯田さんに息子さんが来られた。
「大きいねぇ」と思わず言ってしまったら、
手を振って「そんなこと言うもんじゃない」と
いう風に顔をしかめていた。

このへんは以前と変わらないなあ。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-18 22:49

これはいい味ですね

病院に着くなり、怒りモードだったので「人に
バカタレ、なんか言うと嫌われるよ。話してもらえん
ようになるよ。バカとかバカタレとか言いなさんな」と
釘をさす。そのせいか、だんだん静かになって
磯田さんの太極拳の時は、私の説明を聞きながら
磯田さんの動きをしっかり見ている。

磯田さんが、一休みすると「いいよ」と手を振る。
平岡さんの顔が見えたら体を乗り出して手を
振っている。

味噌汁を一口飲んで、目の覚めたような顔つきに変わり
「これはいい味ですね」「これはいい」と不思議そうな
感心したような顔でしっかりと飲んだ。

いりこ、昆布、椎茸を一晩つけた出汁に、
サツマイモ、玉ねぎ、大根、ネギの野菜の味噌汁でした。
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-17 23:49

熟睡

ベッドを起こしているのにスヤスヤと熟睡している。
「そんなに眠れて幸せやな」と磯田さんは羨ましそう。

6時半ごろ目を開き、自分がここに居るのが不思議そうに
暫くキョロキョロしている。

口を動かしながら、「怒る」「泣く」の繰り返しで
カーテンを開けては、左隣の平岡さんに怒っている。
この頃平岡さんがカーテンを開けずにしゃべらないのは
この原因かもしれない。細川さんにも怒っているが、
目の悪い細川さんは我関せずだ。

右隣の飯山さんは、ウェットナプキンを食べようとする。
次に歯磨きチューブをサラダにかけている。
「飯山さん、それは歯磨きチューブ」と言うと、「ヘーッ、何で
こんなんしたんやろ」

両隣さんとも特に悪いところもなく、家で暮らせるのだが
病院を家代わりにしている。という事情
[PR]
by wahaha05 | 2005-02-16 23:18