2004年5月25日、心臓停止から始まった母の回復日記


by wahaha05

<   2007年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2007年8月12日(日)

恒例のドクダミ採取をした。
私がいない時は母が一人で、いる時は二人でしていた。
花の頃の7月がいいのだが、雨が多く乾燥状態が
良くないので、お盆の庭掃除を兼ね盆前にする。

今年は庭木がやたら伸びていたので、前庭と後ろ庭の
アジサイをのこぎりで根元から切った。
玄関先のウツギも切った。
前と後ろの雑草を抜き、南天のカットをしていると
それだけで午後3時もゆうに過ぎた。
羊歯は根っこから取らないと来年もはびこる。(ふ~っ)

紅葉の小さな実生が5,6本生えていた。
他、鳥が運んできたのは、大木になりそうで引っこ抜いた。
椿が1本あり、これは残しておいた。

昨年のドクダミがかなり残っているので、今年は少しの
量にとどめた。

蕗数本とミョウガ3コが今年の収穫だ。

「時行きて 父母なき家に 一人思う
過ぎ去りし あの頃の日々」
[PR]
by wahaha05 | 2007-08-13 20:02

2007年7月29日(日)

7月27日は父の命日だ。暑い日だった。
和尚さんの都合がつかず29日の法要になった。
3つの法要を併せて行った。

・父の命日
・母の盆供養
・先祖の盆供養

和尚さん、きく江、叡子、一穂の4人

法要のあと、「父の50周年ももうすぐですね」
「50周年をされるのは珍しいです。早く亡くなったとかですね。」
「母の50周年はできないねえ。私たちはいないもの」
「和尚さんはお幾つですか」
「33歳です」
「ああ、よかった、よろしくお願いします」
「一穂、洪太がいますのでよろしくお願いします」

思わず口に出て、はっとした。母の50周年をするのは
娘達ではなく、孫になるのだ。
[PR]
by wahaha05 | 2007-08-13 19:57